読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんどこそほんき

drops web designのブログ。ハケンOLだった30代子持ちが未経験でフリーランスwebデザイナーを目指すことに。2016.9よりデジタルハリウッド福岡校で『ママ向けWebグロースハッカー養成講座』受講中。

ウェブデザインの授業が始まって感じている問題

webデザイナーを目指して

おととい、広告制作の発表会があって、

昨日からいよいよウェブデザインの授業が始まりました。

 

今回の授業では、Webサイト作る流れはこんな感じだよ、ってお話と、次の課題の説明。次の課題は、サイトをリニューアルしよう、というもので、サイトの現状把握・問題点をグループで出し合いました。

 

パッと見きれいなサイトでも、よく見ると問題点がけっこう出てくるものです。

これをどうやって解決するかが難しいんだろうな。

 

そしてこれから学習を進めると、“制作者”として見てしまうようになると思うけど、今の素人・一般ユーザーとしての見方も忘れないようにしないと、ということ。これも難しいな。

 

 

この講座では、「IllustratorPhotoshopの使い方」とか「HTMLとは」みたいな話は映像トレーニングで個別に学習します。

HTMLの部分をやり始めて感じている問題がひとつ。

 

 ブラインドタッチ(タッチタイピング?)ができない(;・∀・)

f:id:ryoco-web:20161111104437p:plain

なんとなく自己流で、ちょこちょこキーボードを見ながら打ってて、

人に見られたり緊張すると、キーの場所がわからなくなったりする(;・∀・)

これできないと絶対効率悪いよね、と思って、数か月前に練習しようと思ったけど三日坊主・・・

HTMLとかバリバリ書くようになる前に、タイピング極めたほうがいいよね?これってどのくらいでできるようになるんだろう・・・

できる人っていつの間に練習したんだろう・・・?