読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんどこそほんき

drops web designのブログ。ハケンOLだった30代子持ちが未経験でフリーランスwebデザイナーを目指すことに。2016.9よりデジタルハリウッド福岡校で『ママ向けWebグロースハッカー養成講座』受講中。

「栗谷の"はやべん教室" 」に行ってきました

ご無沙汰してしまいましたが。 

3/26(日)に『栗谷の"はやべん教室" 』に行ってきました。

午前中は「Webフォント基礎講座」、午後は「Flexbox基礎講座」。

ccf.jp.net

ccf.jp.net

参加してみて学んだのは

もちろん、WebフォントやFlexboxの使い方なんだけど、

何より「好きになる、楽しむことって大事!!」というのを感じました。

 

デジハリの動画授業でおなじみの栗谷先生に会いたい!という目的がいちばんだったけど、動画で見ていたとおりとっても楽しく話してくださる先生で、先生の自己紹介から始まり、デジハリ愛やCCF愛を語られ、講義に入ってもずーっと最後まで楽しそうに話してくださる。ほんとにWebのことが大好きなんだなと、こっちも楽しくなる。わたし終始ニヤついてたかも(^-^;

 

WebフォントもFlexboxも、そういう便利なものがあることはなんとなく知っていたけど、自分で勉強するのはめんどくさくて、今まで避けてきてたけど、楽しく学べてよかった。

基礎的なところしかやってないけど、どっちもそんなに難しくない割に効果は大きそう。

CSSfont-family書くのも、今まではあまり考えずにお手本のコピペだったけど、フォントの基本的なことから説明があって、ちゃんとサイトごとに考えて書いたり、webフォント使ったりしたいなと思いました。

 

それから、先生が使ってたエディタの「Brackets」かなりよさそう。

(ちょっとだけ使ったことあったけど、学校ではDreamweaverだったので最近はこっち使ってた)

★ブラウザプレビューの画面をいちいちリロードしなくても、エディタ側で書き換えればリアルタイムでプレビューが更新される。

★エディタでカーソルがある位置が、プレビューのどの部分に当たるのか、色がついてわかる。

★最新バージョンでは逆もわかるらしい!(ブラウザ側で選択した場所が、エディタ側でも見える)

 

忘れないうちに、WebフォントもFlexboxもBracketsも使ってみよう!

また栗谷先生の講座受けたいなぁ。